topleft-02.gif  Update -- 2016.08.19   
 
NEXT >>  
 
middleleft-01.gif
home-01.gif
bunrui-01.gif
saisyu-01.gif
mihon-01.gif
link-01.gif
members-01.gif
map-01.gif
map-01.gif
news-01.gif
bottom-01.gif
  HAKURAKU
pslogo.gif
bottom-01.gif
sango-haiken138.jpeg

 
  TOSASANGO

 
home-01.gif
bottom-01.gif
土佐珊瑚ロゴ  土佐珊瑚協同組合
 
千年の時が流れ、サンゴは、珊瑚宝飾品として生まれ変わり、愛される

  珊瑚彫刻

<IMG SRC="images/fudo-257.jpeg" WIDTH=257 HEIGHT=359 BORDER=0 alt="fudo-257.jpeg"> black.gif

火炎不動明王【西森裕光 作】

お知らせ
2016年
■8月19日、
日本宝石珊瑚研究所の主催による第2回研修会を、
8月18日(金)午後3時から、
高知市堺町の「クィーンコーラル」において開催しました。
テーマは、
「宝石珊瑚と造礁珊瑚について」

■7月02日、
日本宝石珊瑚研究所主催の研修会を、
7月1日(金)午後3時から、
高知市堺町の「クィーンコーラル」において開催しました。
テーマは、
「宝石サンゴの種類について」

■6月29日、
宝石サンゴではありませんが、
6月29日(水)の朝日新聞ニュースによると、
公立鳥取環境大の徳田悠希講師が、
海中サンゴの一種が海底の砂中に潜って生活することを発見しました。
詳細:「サンゴ、砂に潜る」発見画像へ

■6月11日、
宝石珊瑚原木について、
6月15日より、土佐珊瑚協同組合では、 珊瑚の原木をお持ちで、販売をご希望されている方のご相談をお受けします。
まずは電子メールでご相談下さい。
詳細:宝石珊瑚原木の買い取りへ

■6月11日、
解説の「アカサンゴと言えども、その色に濃淡あり」を更新しました。
詳細:「土佐沖で取れたアカサンゴ」

■6月06日、
宝石サンゴではありませんが、
6月11日(土)より、FCAジャパンは、「Fiat 500 Corallo(コラーロ)」限定車100台を、フィアット正規ディーラーから販売します。
(コラーロはイタリア語でサンゴ)
車両売上の一部を、沖縄の造礁サンゴの苗植樹に寄付とのことです。
詳細:「Fiat 500 Corallo」発売 へ

■5月21日、
5月16日(月)、高知ぢばさんセンター会議室において、 「平成28年度土佐珊瑚協同組合総会」を開催しました。
また、HPの会員ページを更新しました。

■5月10日、
2016年9月から南アフリカで開かれる 「第17回ワシントン条約締約国会議」で、国際取引の規制対象として議題になる可能性のあった高知県の特産品「宝石サンゴ」が、規制提案に含まれないことが5月10日までに分かった。
詳細:2016年05年11日 高知新聞スナップへ

■2月23日、
3月1日(火)から7日(月)まで、 「第40回 土佐さんごまつり 名作コンテスト」が、 高知駅南口の「とさてらす」で開催されます。
詳細:第40回 土佐さんごまつり チラシ

■2月19日、
大学プレスセンターによると、
2月26日から、 「立正大学が小笠原村で展示事業「深海の宝箱 -- 宝石サンゴ展」を開催 〜小笠原諸島周辺海域の被害実態の調査結果を報告〜」とのこと。
詳細:2016年02月19日 大学プレスセンター



2015年
■7月19日、
NHKによると、
「中国サンゴ漁船 今秋はほとんど確認されず」とのこと。
詳細:2015年11月05日 NHK

■7月19日、
読売新聞によると、
「宝石サンゴの密漁、被害調査へ…沖縄近海で2015年8月」とのこと。
詳細:2015年07月19日 読売新聞

■7月03日、
宝石サンゴで高知を盛り上げようと、高知県観光コンベンション協会や関係者が結婚35年を祝う「珊瑚(さんご)婚式」を、2016年3月5日に企画している。
詳細:2015年7月02日 高知新聞

■5月31日、
特大サンゴ7200万円、
高知県香南市の入札会で約4キロの大物
詳細:2015年5月28日 高知新聞

■5月28日、
解説に「アカサンゴと言えども、その色に濃淡あり」を追加しました。
詳細:「土佐沖で取れたアカサンゴ」

■5月27日、
NPO宝石珊瑚保護育成協議会が作成した
「宝石サンゴ」のリーフレットにリンクしました。
詳細:「深海のロマンの輝き 宝石サンゴ」

■2月27日、
JR高知駅前の「とさてらす」で、
「土佐さんごまつり 名作コンテスト」が、開催されました。
詳細:2015年2月28日 高知新聞

■2月12日、
大学プレスセンターによると、
水産庁「小笠原諸島周辺海域宝石サンゴ緊急対策事業」に、 立正大学地球環境科学部が参加。
岩崎望教授を中心に海上での調査と解析を担うとのこと。
詳細:2015.02.12 立正大学

■古いお知らせ記事を折り畳みました。
2014年以前は、下の「続きを読む」をクリックしてご覧下さい。


icon_link.gif" 更新情報
土佐珊瑚協同組合

 土佐珊瑚協同組合は、高知県内の宝飾珊瑚加工販売関係者を中心として組織されています。
 
 希少資源である深海のサンゴの保護育成を図りながら、これまでの伝統技術を継承しつつ新技術やデザイン開発を行ない、サンゴ素材を有効活用することにより、美と用に供する珊瑚宝飾品を提供して、時代を越えた人間生活の向上に資することを目的として活動しています。
 
 この土佐珊瑚組合Webサイトは、2009年4月より、一般公開しました。宝石サンゴや珊瑚業界に関する様々な情報を、学術的内容も含めつつ、正しくお伝えしたいと考えております。

宝石珊瑚

  sango-kazu.jpeg

  sansui20110327.jpeg

  sango-62a.jpeg

  sango-2014bss.jpeg

  queen01.jpeg

  sango-2013red.jpeg

  akasango-pc2ss.jpeg

  Sango-logo57.png


土佐珊瑚協同組合
〒780-8008 高知市潮新町1丁目18-16 三水ビル3F
TEL: 088-834-1635 FAX: 088-834-1635
email-tosa.jpeg
Copyright © 2010 - 2016 Tosasango Associatin All rights reserved.
navy.gif